SPOT 声優パーソナルトレーニング

新規申込(無料登録) 会員ログイン

Blogブログ

【第2回 SPOT声優オーディション 最終審査】H.Iさん

2021/09/16

SPOTは、「いつでも、どこでも、だれでも
をモットーに声優になりたい皆様を応援しています。
どうやったら声優になれる?専門学校?養成所?事務所?オーディション?
でも家の周りにはそんな学校や事務所はない…
仕事をしているからそもそも通学は厳しい…
など様々な理由で声優になりたい気持ちを実現できなかった皆様へ、
SPOTではオンラインでのマンツーマンレッスンを開始いたしました。

現役声優が講師を務め、掛け合いなどリアルな指導が受けられます。
基礎発声・滑舌トレーニングからアニメにアテレコ、ボイスドラマ、
朗読など力の付くレッスンがたくさんあります。
■レッスン時間:月曜日~日曜日 9:00~23:00
■1回20分、全40回
■毎年オーディションを開催(各事務所の預かり所属、養成所合格・特待の合格形態)
■入所金なし、システム・教材費込み143,000円(税込)


皆様、こんにちは!SPOT運営事務局です。
今回は、SPOTの声優オーディションを受けてくれた、
H.Iさんからのお声をご紹介させていただきます。
ご協力ありがとうございました!


【1.名前】
H.I

【2.一次審査(映像審査)の時に心掛けたことや工夫したこと】
 何度も取り直すことが出来たので、何時間もかけて、自分が納得する演技ができるまでこだわることが
出来ました。正直、演技の際はカメラ写りは気にせず、いかに自分が声を出しやすいか、演じやすいかを
重視しました。しかし、自己PRで緊張してしまい硬い表情になってしまったことは反省しています。
自分だけで撮っていたとしても、目の前の人に語りかけるように出来れば最高だったと思います。

【3.最終審査に進出した感想】
    自分は全てのレッスンを終えていない状況で応募させて頂いたので、最終審査の案内が来たことには驚きました。全部で36人が選ばれていましたが、あまりに驚きすぎて、もしかして36人しか応募しなかったのか?とも
思ってしまいました。   しかし、コロナの感染が再び拡大する中、審査に参加するかは悩みました。
このようなチャンスを1度も逃したくない反面、自分は基礎疾患を抱える父と暮らしているので、もし自分が
コロナに感染してしまったらと考えると恐ろしかったです。勿論父含め家族と話し合い、東京での滞在・移動は、
新幹線で日帰りする等最小限に抑え、過剰なくらい消毒等の感染対策を行うことを条件として、家族からの許可を
貰い参加させていただきました。家族に報いるためにも、オーディションを頑張ろうと思いました。

【4.最終審査の際に印象に残ったことや言葉】   
 はじめてこのようなオーディションに参加することになりましたので、とても緊張していました。
しかし、控え室でスタッフの方から、審査員は黙って怖く見えるけど、あなたのことが知りたくて真剣に見てるから気負わず頑張って欲しい旨のお言葉を言っていただき、少しだけ気が楽になりました。
しかし、いざ本番ではやはり緊張がぶり返してきて、正直自分がどのような演技ができたか詳細に覚えていません。他の参加者はかなり自然体だったように見え、後から話を聞くとオーディションは2回目の人も多く、
経験の差を感じました。経験という意味でも、やはりオーディションに参加した意義はあったと思いますが、
自分が想定したパフォーマンスが出来なかったことはとても悔しいです。ですが、拙いながら
自己PRで明るさと真面目さを示すことはできたと思いますので、そこが評価されていれば幸いです。

【5.レッスン時に印象に残ったことや言葉】
   レッスンを受けて特によかったと思うことが2つあります。
1つ目は、やはりアクセントについてです。
自分ではアクセントが違うことには気づけないので、プロの方から見ていただくことで違うことを自覚し、
生活の中でふとしたときも「この言葉のアクセントは合っているかな?」と調べるようになりました。
2つ目は、距離感についてです。自分だけで練習すると、相手がおらずかつマイクに向かって声を出すためか、
無意識に距離感を忘れる上に、意識しようとしても距離感を掴めないことが多々ありました。しかし、レッスンでは勿論距離感についても指摘されます。このセリフを伝える相手は何人いて、どのくらい離れているのかを
懇切丁寧に聞かれ、「考えるの忘れてた!!」と悔しくなることもしばしばあります。
以上の2つは、どちらも自分一人では気づきにくく、しかし声優として活動する上で当たり前のことです。
独りよがりに目指すのではなく、プロの方から客観的に見ていただくことで、
より声優に近づくことができるのではないかと思いました。

【6.今後の目標や夢を教えてください】
    まずは声優になることです。そのための発声や滑舌のトレーニングは怠りません。また、現時点で私の最終的な
目標は、私の好きなゲームシリーズの新タイトルのメインキャラのCVを担当することです。
そういったキャラを務めるには高い認知度及び技術力が必要になると考えられますので、声優になった後は、
関係各所への礼儀を忘れず、役を頂ければその役に真摯に向き合うことで、周囲からの認知度を上げかつ声優として技術的にもステップアップしたいと思っています。    

【7.その他のご意見ご感想があれば!】
まずは、この度はコロナ禍という厳しい状況の中、最終審査までオーディションを開催して頂き
ありがとうございました。プロの方の前で自分を売り出したこの経験は、合格しようがしまいが、
今後の自分の糧になると確信しています。   また、自分は地方の出身なので、SPOTというサービスを
提供して下さることにも感謝しております。願わくば、自分がSPOTを経てデビューし名をあげて、
SPOTが素晴らしいシステムであること、東京に行かなくても声優になれることを世に示したく思います。
そのようにできるように、これからも精進致します。自分が声優を目指すきっかけを作ってくれたSPOTに関わる全ての皆様に、厚く御礼申し上げます。


【SPOT運営事務局からのコメント】
H.Iさん、SPOTオーディションにご参加くださってありがとうございました!
この業界は情報収集したり考えて分析することの繰り返しだと私は思っているのですが、
ご感想を読んでいるとご自身のことをよく分析されているのが伝わってきます。
厳しい世界ではありますが、事務局員として心から応援しております!

また、熱心に感染対策を行っていただいたようで、こちらとしても有難い限りでした(*^-^*)
ひとまず、本当にお疲れ様でした!! 事務局 吉田


タグ:

関連記事

【第4回 SPOT声優オーディション最終審査】なぎささん

2022/12/01

  SPOTは、「いつでも、どこでも、だれでも」 をモットーに声優になりたい皆様を応援しています。 どうやったら声優になれる?専…

記事を読む

【第1回 SPOT声優オーディション 最終審査】N.N さん

2021/05/21

SPOTは、「いつでも、どこでも、だれでも」をモットーに声優になりたい皆様を応援しています。どうやったら声優になれる?専門学校?養成…

記事を読む

【第2回 SPOT声優オーディション 最終審査】S.Yさん

2021/09/14

SPOTは、「いつでも、どこでも、だれでも」をモットーに声優になりたい皆様を応援しています。どうやったら声優になれる?専門学校?養成…

記事を読む

【第4回 SPOT声優オーディション最終審査】NNさん

2023/02/16

  SPOTは、「いつでも、どこでも、だれでも」 をモットーに声優になりたい皆様を応援しています。 どうやったら声優になれる?専…

記事を読む

【第1回 SPOT声優オーディション 最終審査】れいさん

2021/06/14

SPOTは、「いつでも、どこでも、だれでも」をモットーに声優になりたい皆様を応援しています。どうやったら声優になれる?専門学校?養成…

記事を読む

【第4回 SPOT声優オーディション最終審査】Takiさん

2023/02/21

  SPOTは、「いつでも、どこでも、だれでも」 をモットーに声優になりたい皆様を応援しています。 どうやったら声優になれる?専…

記事を読む